SAITAMA子育て応援フェスタ限定!見どころステージ紹介♪

2023.09.30

SAITAMA子育て応援フェスタでは、子育て応援ブースやフィットレス、子どもと楽しむ運動体験プログラム、ステージショーなど、どこに行けば良いのだろう…と迷ってしまうほどの見どころコンテンツが盛りだくさんです!

今回は、ステージショーのなかのひとつ、「こどもやパートナーとのコミュニケーションの取り方のヒントがいっぱい!感情的にならない子育てとは?」のご紹介です!

これから初めての育児を経験する楽しみ半面、不安もある、さまざまな葛藤を抱えるパパやママ、そして今まさに育児中です!という、パパママにぜひ聞いていただきたい、SAITAMA子育て応援フェスタ限定のスペシャルトークショーです。

ステージ内容

みんなが抱える子育ての悩み。

悩みは、本当に十人十色。子育てに真剣だからこそ、ついつい感情的になってしまうときがあるのではないでしょうか。子育てに正解はない。そんなことはわかってはいる、でも…

そんなやり場のない気持ち

「なんでパパはわかってくれないの?」

「どうしてママはそんなことばかりをいうの?」
そんな時にこどもとどう接するのが良いのかな?パートナーとのコミュニケーションの取り方は?

保育士、幼稚園教論、心理学検定1級などの資格を持ち、「感情的にならない子育て」(かんき出版)他
多数の著書を持つ高祖常子さんと。

4児の父でもあり2016年に史上最年少でベストファーザー賞、イクメンオブザイヤーをW受賞され、タレント、俳優として幅広く活躍されている ユージさんをお招きして、「感情的にならない子育て」をテーマにお話しいただきます。

実際にたくさんのお子さまたちと触れ合ってきた実体験、子育てとお仕事の両立。

自分達らしい子育てのヒントを見つけていただけると思います!ぜひ、ご参加ください。

出演者プロフィール

高祖常子(写真左)
NPO法人児童虐待防止全国ネットワーク理事 高祖常子 資格は保育士、幼稚園教諭2種、心理学検定1級ほか。
Yahoo!ニュース公式コメンテーター。リクルートで編集にたずさわったのち、育児情報誌miku編集長に就任し14年間活躍。
「体罰等によらない子育ての推進に関する検討会」(厚生労働省2019年度)、「幼児期までの子どもの育ち部会」委員(こども家庭庁2023年~)ほか、国や行政の委員を歴任。編集、執筆、全国で講演を行っている。 著書は『感情的にならない子育て』(かんき出版)ほか。3児の母。

ユージ(写真右)
1987年9月9日、アメリカ合衆国フロリダ州マイアミ出身。
2004年よりファッションモデルとして活動し、現在モデル、タレント、俳優として幅広く活躍中。
現在、フジテレビ「ノンストップ!」、CBC「ゴゴスマ」、TFM「ONE MORNING」など、多くのメディアに出演。
4児の父でもあり2016年に史上最年少でベストファーザー賞、イクメンオブザイヤーをW受賞。 趣味は車、バイク、DIY、イラスト、ゴルフ。


スペシャルトークショーの詳しい概要はこちら

トークショー開催日時:11月18日14:30~15:15

参加方法:事前予約は不要です。ステージのお時間になりましたらステージエリアまでお越しください。

Pickup

人気記事

カテゴリー

アーカイブ

マタニティ&ベビーフェスタ2023